介護保険事業

ヘルパーステーション活動紹介

ヘルパーステーション活動紹介

コロナ禍に負けない充実した研修を行っています。

 

本所ヘルパーステーション

定例会 毎月第1木曜日

日頃の活動を報告する中で出された課題を共有化し、サービスの質を高めるため新しい情報を研修に取り入れています。

 

騎西ヘルパーステーション

定例会 毎月1回

毎月の定例会では、日常援助の情報交換や、日々の業務について共有し、サービスの向上に努めています。

 

北川辺ヘルパーステーション

定例会毎月1回。ご利用者様にとって安心・安全な介護サービスが出来るよう、技術の向上に努めています。

IMG_1395_2 

訪問介護の適正なご利用のために~感染症等の対応について~

  1. ヘルパーは毎日検温してから訪問します。お互いの感染予防のため、ご利用者様におかれましても検温の実施をお願いします。
  2. ヘルパーは、感染症等をご利用者宅に持ち込むことがないように、訪問時は手洗い・うがい・手指消毒を行います。ご利用者様におかれましても、出来る限りの予防対策をお願いします。
  3. ヘルパーが体調不良の際は、お休みさせていただくこともあります。感染症を広げないため、ヘルパーの交代、訪問日や訪問時間の変更をお願いする場合もあります。
  4. ご利用者様が体調不良の際は事務所かケアマネジャーへの連絡をお願いします。利用に際しての対策を行うことがあります。
  5. まん延拡大防止のため、感染増加圏域からの帰省・来訪などの理由により利用に際しての対策を行うことがあります。

 

 

ご利用者様・ヘルパーの働きやすい環境づくりを推進していきます。

 

感染予防

登録ヘルパーを募集します

8


このページの上部へ