トピックス

トピックス

「加須市民の日」記念事業を開催します(騎西支所・大利根支所)

「3月23日」は新「加須市」が誕生した「加須市民の日」です。これを記念して社協では広く市民の皆様に利用していただくため、以下のとおり施設を無料開放いたします。

騎西老人福祉センター(加須市根古屋633-2)     

期間 3月22日(火)~25日(金)

内容 1階大広間・2階和室の利用料 無料

お問い合わせ:0480-73-2341

IMG_4515IMG_4540

 

大利根総合福祉会館内「100(とね)の湯」 (加須市琴寄903)                 

期間 3月23日(水)~25日(金)まで

内容 100(とね)の湯利用料 無料

   1階の大広間集会室の利用料 無料(カラオケは除く)

ご来館の際、住所・氏名・年齢のわかるもの(免許証、保険証、身分証明書など)をお持ちください。

お問い合わせ:0480-72-5069

100の湯湯船100の湯外観

 

 

在宅介護者会食会を開催します

在宅で介護している方を対象に、会食会を開催します。

同じ仲間と一緒に楽しいひとときを過ごしませんか?

多くの方のご参加をお待ちしております。

日時・場所

3月1日(火) 午前10時30分~午後1時30分 大利根総合福祉会館

内 容   

各種犯罪被害防止の為の講話、会食会

対象者   

在宅で介護している方

参加費   

1人 1,000円(昼食代等)

申込期間  

2月25日(木)

申込方法  

各支所へ電話にて申し込みください。

加須市社会福祉協議会

福祉教育講座『ブラインドサッカー』を実施しました(大利根支所)

1月28日(木)加須市元和小学校において4年生から6年生を対象に、福祉教育の一環として『ブラインドサッカー体験』を行いました。ブラインドサッカーとは、視覚障害者のために開発されたサッカーで視力差による不公平が生じないようにプレーヤー全員がアイマスクを着用し、鈴の入った音の出るボールを使います。当日は、NPO法人日本ブラインドサッカー協会より講師として山本選手、渡邊選手が来てくれました。

CIMG0098

視覚障がいとはどういうものか、ブラインドサッカーの概要についての講話後、子どもたちは実際にアイマスクをして走ったり、音の出るボールを使ってパス練習を体験しました。

CIMG0116     CIMG0110

ブラインドサッカーの楽しさとともに、目の不自由な方へ言葉で伝える難しさ、コミュニケーションの大切さについて学ぶことができたようです。

 

大利根支所

 

 


このページの上部へ